読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての海外渡航でアメリカに一ヶ月滞在したら毎日が達成感だらけで楽しかった

3月半ばから1ヶ月間サンフランシスコに行ってきました。

salmonpig.hatenablog.com

定期的にブログを書こう!と始めのうちは意気込んでいましたが、数回書いたのち完全に沈黙していました。
おととい日本に帰ってようやくゆっくりできるようになったので、忘れないうちにアメリカ生活の感想を書き留めておきます。

アメリカ生活どうだった?と、ざっくり振り返るなら、めちゃくちゃ楽しかったです。

前回の投稿にも書いたように、自分の英語が通じることがとにかく快感でした。
他に楽しかったこととか大変なことや不満などもたくさんありますが、この楽しさは全てに勝ると感じます。


例: スーパーの買い物

スーパーの買い物すら達成感があります。

Lv0 -> Lv1

最初はレジの店員からどんな言葉が飛んでくるか戦々恐々としていて恐怖しかありませんでした。
しかし、数回繰り返せば大抵「袋いる?」「買うのは以上?」ぐらいしか聞かれないことがわかり、気持ちに余裕を持って答えられるようになりました。

Lv1 -> Lv2

余裕ができたらちょっと退屈してきたので調子に乗ってビールを買いました。
すると会計のときいきなり「IDある?」と聞かれました。
今まで出てきたことない質問に「IDってなんだ?」と数秒焦りました。
しかしすぐに 今回初めてお酒を買ったな -> 年齢確認を求められているのか! と思い当たりました。

👨 ID is … like Passport?
👩 Yes.

みたいなやりとりをして、なんとか突破。

Lv2 -> Lv3

スーパーの肉コーナーは対面方式でした。
肉の種類と重さを指定する方式です。

慣れてきたからさすがに楽勝だろうという気分で一番安いやつを指定して「これをハーフポンドくれ」と言ったら、
なんかわかりませんが「できない」と言われました。

余裕ぶっこいた気分でいたので焦りましたが、落ち着いて聞いてみると「この肉は2ポンド以上からだよ」と言っているのだとわかり、
「じゃあこっちの肉で!」と別のやつを指定し突破。


簡単で未攻略の課題がたくさん残っている

上の例を読んでもらえばわかるようにめちゃくちゃ初歩的なんですよ。
「え?こんなことでつまづいてるの?」って恥ずかしくなるぐらいの。
これが素晴らしい。

「めちゃくちゃ初歩的で、ちょっとすれば簡単にクリアできる」
そんなステージがたくさん残っているんです。

日本にはもう長いこと暮らしているので、日常生活は当然慣れきっているし、解決できるものはとっくに解決しています。
日頃感じる不便や課題は解決できないから残っているものしかありません。

しかし、アメリカは生活したことがないのですべての課題に手をつけたことがありません。
そのため手をつければ簡単にクリアできるステージがいくらでも残っています。

スーパーの普通の買い物から始め、慣れてきたらお酒や肉などを買い、レストランで注文したことのないものを頼んでみるのもいいですね。
さらに慣れたらIT系のミートアップ(交流に重きを置くイベント)でピザ食べながら他の人に話しかけてみたいです。
他にも、レストラン行くと大抵「How are you?」とか聞かれるので、気の利いたジョークでも言ってみたいですね。

このように、簡単にクリアできる課題はもちろんクリア困難な課題まで、段階的に無数の課題があります。
そのため無数の課題から自分のレベルにちょうどいい課題がきっとあります。

簡単な課題ばかりで飽きることもなく、困難な課題ばかりでうんざりすることもなく、ちょうどいい課題で達成感を得まくれます。
サイコーですね。


受け身の人こそ

自分はかなりのめんどくさがりで受け身な性格と自負しています。
だからこそ今回まで海外渡航経験がありませんでした。

海外渡航は、そんな受け身な人にこそ良いものだと感じます。

積極的で行動力のある人は、日本でも楽しいイベント参加したり友達たくさん作ったり楽しい趣味を見つけたりいくらでもできます。
受け身な人間は自分からなにかを探したり動いたりするのがめんどうなのでそれがなかなか難しい。

しかし、海外に行けばふつうに生活するだけでイベントだらけです。

イベントというのは上述したような課題です。
自分から行動を起こさなくてもやたら襲いかかってきます。
買い物もイベントだし、外食もイベントだし、歩いていても誰かに話しかけられますし、
ふつうに生活しようというモチベーションだけで受け身でいても経験したことのないことがたくさん起きます。


まとめ

そんなこんなで、めっちゃ楽しかったです。

仕事でまた行ける機会があるかどうかはわかりませんが、
個人的に旅行でも行ってみたいと思いました。

しかし、これが楽しいのは上にも書いたように「生活したことがない = 課題に手をつけたことがない」からなので、
ある程度過ごせばすぐに 達成感 < 達成までの努力 となってしまいそうです。

そのときはヨーロッパとか東南アジアとか行こうかな。



余談・日本に帰って

  • 謎に強くなった気分になる(アメリカにいると弱くなった気分がしていた)
  • 道も施設もきれい
    • ホームレスもこっち向かって来ないし臭くない
  • みんな顔も体型も服装も一緒
  • みんな日本語話してるのに違和感
    • 駅で人とぶつかったとき無駄に「Sorry」と言ってしまった
  • 駅に自販機あるの便利すぎる
  • 日本語で注文とか切符買ったりできるのヌルゲーすぎる
    • 経験値アップの機会にならないので損してる気にもなる
  • 松屋
    • ホームレスいないし店内がきれい
    • この安さでこんなおいしいの狂ってる